記事一覧

オーデマ ピゲ ロイヤル オーク ジャンボ Ref. 15202、6時位置に「AP」を配した40周年モデル

"ロイヤル オークが40周年を迎えた2012年1月に公開された本国版の翻訳記事。

2021SS☆オーデマピゲ コピーロイヤル オーク オフショア クロノグラフ 26238ST.OO.2000ST.01

オリジナルタイムピースのエッセンスを保ったこの3つの42ミリモデルは、自社製自動巻きフライバッククロノグラフを搭載し、新たな交換可能ストラップシステムを採用、ダイヤルもアップデートされました。
詳細
・ケース:
 ステンレススティールケース
 反射防止加工サファイアクリスタルガラス製風防とケースバック
 ブルーラバーのプッシュピースとネジ込み式リューズ
・ケース幅:42 mm
・防水性:100 m
・ケースの厚さ:15.2 mm
キャリバー
・自社製自動巻き キャリバー4404
・直径:32 mm (14 リーニュ)
・バランスホイールの振動数:4 Hz (28,800 振動/時)
・石数:40
・パワーリザーブ:70 時間
・部品数:433
・機能:クロノグラフフライバック、時、分、スモールセコンド、デイト

これこそ、我々が待ち望んでいた時計だ。 1972年のオリジナルに捧げるにふさわしい、新しいロイヤル オーク ジャンボ。 39mmサイズで、オリジナルの象徴であるCal.2120を搭載した新型のジャンボは、オリジナルを思わせるいくつかのデザイン的特徴を備えている。 最も顕著なのは、「AP」ロゴが12時位置から6時位置に移動し、オリジナルと同様にタペストリーも小さくなったことだろう。

この時計は、外観上の変更にもかかわらずRef.15202の番号を維持し、歴史的なインスピレーションを受けたブルーグレーのダイヤルのみで展開される。サファイアのトランスパレントバックもそのままで、ローターには新しい手仕上げが施されている。 Ref.15202には、ステンレススティールとローズゴールドの2種類のケースが用意される。

【関連記事】:http://www.woody-house.biz/blog/diary.cgi
"

セイコーブティック専用モデルも登場

このセイコーブティック専用モデルとなるSLA057JCは、基本デザインや搭載ムーブメント、スペックなどはブルーグラデーションダイヤルのSBDX049とまったく同じである。しかしその配色は、オリジナルモデルと同じくブラック&ゴールドでまとめられた。そのためモダンさのなかにレトロ感が加わっており、歴史を感じることができるモデルとなっている。購入できるのは、旗艦店である「和光」や「セイコードリームスクエア」をはじめとするセイコーブティックのみであるという希少性も、注目すべきポイントとなるだろう。

最高峰のタフウォッチとして生まれたセイコーのダイバーズウォッチは、その優れたスペックが評価され、南極や雪山などでも使用される本物の冒険時計である。そのDNAを受け継ぐ「1968 メカニカルダイバーズ 現代デザイン Save the Oceanリミテッドエディション」は、アクティブに生きる趣味人のための時計と言えるだろう。もちろん丁寧につけるに越したことはないが、使い込んだ小傷もまたカッコいい。まさに自身の相棒として身につけたい時計になってくれるに違いない。

Save the Ocean Limited Edition 1968 メカニカルダイバーズ 現代版

ムーブメント
キャリバーNo
8L35

駆動方式
メカニカル 自動巻(手巻つき)

精度
日差+15秒~-10秒

駆動期間
最大巻上時約50時間持続

外装
ケース材質
エバーブリリアントスチール

ガラス材質
デュアルカーブサファイア

ガラスコーティング
内面無反射コーティング

ルミブライト
あり(針・インデックス・ベゼル)

その他仕様
防水
200m潜水用防水

耐磁
あり

ケースサイズ
厚さ: 13.1 ㎜
横: 42.6 ㎜
縦: 49.3 ㎜
その他特徴
ねじロック式りゅうず
スクリューバック
ポリエステル替えバンドつき
裏ぶた「LIMITED EDITION」表記
裏ぶたシリアルナンバー入り
逆回転防止ベゼル